FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?

私はというと、
ちょっとした講演・・を頼まれたので
名古屋まで
行ってきました

岩本内科で私が行っている医療について
の講演
です

まだこういう事は慣れている訳ではないのですが、
聞いて下さった方の評判を聞くと
満足されて帰られたようで
ホッとしました


・・・こういう機会もだんだんと
増えて行くと良いのかもしれません


本日のご紹介は
最近の私の研究を少し

進行肝臓がんの標準治療は
ネクサバールという内服薬です


私が持っている
これまでネクサバールを内服した400名を超えるデータから

特に、癌が
肝臓の門脈奥深くに入り込んだ状態
(高度脈管浸潤と呼びます)
の22名を解析したデータ
です

Vp

通常、この様な患者さまの余命は
何もしないと3-4ヶ月

ネクサバール内服で
今回、5.5ヶ月


岩本内科で行う
肝動注化学療法 New FPを加えた方は
8.9ヶ月


survival

ネクサバール内服と比べて
明らかに余命を延ばす効果が高いことを示しています


つまり、どういうことかと言いますと

肝臓がんは進行した状態であると、
ネクサバール内服だけで経過をみるのではなくて、
積極的にカテーテルを使った治療を行った方がよいということを示しています


一つの治療で何とかなるほど
進行がんは甘くありません

あらゆる手段を使って
戦うのです!


さて・・・
講演が終わったら
一応、お休みなのですが

発表の準備などなど
たまっています・・汗

皆さまはよい連休を♪♪

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ