fc2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

肝臓がんに対するカテーテル治療を完璧に行うには
様々な要素求められます

この方も
前医でカテーテル治療が行われていましたが、
治療が難しく

治療が出来ない癌があり
私のところで
治療を行っています


前医で治療が難しいとなったのが
2015年ですので、
もう3年


肝臓がんの性質上、
残念ながら繰り返し再発はするのですが、

その都度、
正確に治療が出来さえすれば
うまくコントロールが出来ます


しかし、どの場所に
新しく癌ができるか、

その再発した癌の治療血管がどこか、
それをその都度正確に見つけないといけないのが
難しいところなのです


岩本内科の
初代ガンちゃん先生が考案した
アンギオCTを行いながら
門脈動脈同時塞栓療法
を行うやり方では

その都度、100点を
出来る限り取れる仕組みになっています


例えば、
この方では、

前回、血管が蛇行しており、
カテーテルの挿入が非常に難しかったのですが、
あきらめません!!

DSA

mae angio CT

今回は新しいカテーテルを使う事によって
難しい血管も挿入出来て
結果、門脈動脈同時塞栓療法を行う事ができました


post

この様にあきらめずに治療し続けるのは
技術や知識はもちろんのこと・・・

気力も
体力も
根性も
時に、勇気もいるのですが

それがあるからこその結果なのだと分かっているので
ガンばれるのです


本日も治療たくさん!
ガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ