ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

日曜日の朝は
心がホッとする時間です

誰も起きていない時間に起きて、
コーヒーを淹れて
ゆっくりと自分の時間を過ごすのは
癒される時間です

昨日は
大学の同僚が
岩本内科の外来を手伝いに来てくれました

持つべきものは友で、
本当にいつも助けてくれます


今朝は組織の上に立つものに
必要な要素について
考えていました


まずは“熱意”が必要でしょう
周りの人が大丈夫かな?と思うくらい
常識はずれな熱意です

熱意は組織が大きく進む“原動力”になります

次に、“”です
組織が大きくなればなるほど
私利私欲からくる志ではいけません
公平無私な
世の為、他人の為といった大きな志
が必要になってきます

志は組織が発展する方向をつける“”です

そして、組織のトップは
先見の明”を持たねばなりません
やはり、上に立つ者は
誰よりも先を見通して
先が見通せない上がいる組織に発展はありません

また、“智慧”も必要でしょう

組織の中の使われる側の人たちに
どれだけ
やりがい、活力をもって
仕事をさせるか
それには様々な智慧が必要です

よくある間違いが
仕事ができる人
仕事を自発的に頑張る人を
組織がほったらかしにしてしまう事です


ほったらかしにしておいても
仕事を勝手にしてくれるもんだから
ほったらかしにしてしまうのです

ですがこれは大きな間違いで、
そういう人物程、
正しく評価し、
上が思う方向に育ててあげる必要があるのです


最後に“”が必要です

この人についていこう
自然とそう思われるような人物にならなければ
上に立つべきではありません

上に立つ者は
自分より優秀な人間を
劣等感感じる事無く
最大限に使えねばなりません

どんなに優秀でも
一人で出来ることは限られています

熱意

先見の明
智慧


あと何かあるかな?

自分に足りないものは?


目標は高く
道は長いですが・・・
さてさて、ガンばりますか

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を

 一人でも多くの人に知って頂くために、

 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ