fc2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます。山口です。

暖かくなってきたせいか・・・、
最近何だか更に忙しいのです。

昨日は一人外来の日だったのですが、
午前中だけで胃カメラ6人、大腸カメラが1人を行いつつ、
患者さんも70人近く来られ・・・、

お昼ごはんを3分で食べて、

お昼からはアンギオでした。

昨日の治療は
乳癌肝転移の治療でした。

三年前に乳癌の切除を行い、
術後補助療法として化学療法を施行したそうですが、
治療の甲斐なく
昨年肝転移を起こしてしまったのです。

その後は肝転移に対し、
内分泌療法を行ったそうですが、
肝転移が増大し、
今年の2月末に当院にやって来られました。

当院に来られた時には既に、
肝S4にある大きな転移性肝癌だけではなく、
両葉にガンが多発している状態でした。

前回の治療では、
肝S4のガンを栄養する一部の血管がなかなか見つけられず、
次回となっていた為、
前回残った分と再発に対して
この度、再度治療を行うことになりました。

アンギオCT施行すると、
前回治療部分はかなり縮小していたのですが、
再発の勢いが強く、
まだまだガンが全葉に広がった状態でした。
アンギオCT

肝S4のガンは腹側(画像では下側)にあるのですが、
右肝動脈から背側に出る血管から栄養されていましたし、
血管造影

肝S1のガンを栄養する血管はシャント形成が強く、
苦労して栄養血管を探し当て、
すべてのガンに対し、
門脈動脈同時塞栓療法を施行しました。
治療後血管造影

治療後CT

治療前日の夜は血管のことで頭がいっぱいで
あまり眠れなかったのですが・・・、
全ての栄養血管を探し、
しっかりと治療が出来たので本当に良かったです。

ほぼ全葉の治療となった為、この1週間は
かなり患者さんもしんどいと思いますが、
ガンが縮小し、無くなることを期待しています!


今回の患者さんは僕より若い方なのですが、
いつも笑顔でガンばられているのです。

僕も忙しい日が続いているのですが、
その笑顔に助けられて、
僕も毎日ガンばれるのです。



また今日もアンギオが3例あります!!
(これまた難しい症例が3例なのですが・・・、)

さあ、今日も一日ガンばりますか!!



ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ