FC2ブログ
おはようございます。

はやいもので、2013年も終わりつつあります。
今年は、いろいろあってあっというまに1年過ぎてしまいました。

今年もたくさんのガンの患者さんを診ました。
62例の肝がん、20例の転移性肝がん、14例の胃がん、10例の
大腸がん、8例の肺がんなど、136例のガンをみました。

胃がんや大腸がん、肺がんは早期が多くたくさんの患者さんが
命が救われました。年に1度の検診のおかげです。

専門の肝がんの治療は、46例の肝がんの新患さんや
11例の転移船肝や以前から私の医院でみている患者さんを
含めて述べ158回の手術をしました。月平均13回の手術を
したことになります。

進行しすぎて治療の対象にならなかった患者さんも
かなりいます。もう少し早くきてくれたらと思います。

日本のガンの患者さんは、主治医からこれ以上は治療が
できませんといわれて、あわてて調べる患者さんが多く
問題です。

アメリカのガンの患者さんはと宣告されたら、度の治療が
良いのか、どの医者が優れた成績をだしているのか
きちんと調べます。患者さんももう少し調べて治療を
受けてほしいと思います。

---------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
   
                   人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  


テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体