おはようございます。
秋日和が続いています。週末までもてばよいのですが。

火曜日の2例目は、胆管浸潤、門脈浸潤があり、大量の腹水が
あった肝癌患者さんの2回目の治療でした。1回目左葉の大きな肝癌中心に
門脈動脈同時塞栓療法しました。結果腹水がなくなり、残りの転移巣の
治療をするつもりでアンギオCTしますと、ひだりの大きな肝癌の1部が
生きており、結局右、左の広い範囲の治療となりました。
DSA
治療後CT

患者さんは元気ですが、歯の治療もあり私は最悪です。
ガンを治療する臨床医と経営者を両立させるのは大変です。

今日も、奈良からこられた肝機能の悪い進行肝癌の患者さんの手術が
あります、もうひとりの患者さんは状態が良ければ手術します。

ガン張りますか・・!
---------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
   
                   人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  


テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体