fc2ブログ
おはようございます。

火曜日、2例の手術をして、昨日は外来が忙しく
今朝は、身体が痛く、早く起きてしまいました。

1例目は、肝尾状葉(S1)の肝癌でした。
肝尾状葉は、下大静脈という大きな血管をとりまき
外科手術の難しい場所です。

また、血管も色んなところから、きており
難しい場所ですが、アンギオCTを使いますと
血管の同定が容易になります。
Angio-CT
S1の2cm弱の肝癌です。
1.6Fのマイクロカテーテルを、S1末梢に
進め、門脈動脈同時塞栓療法しました。
DSA Sub-segmental CTHA
DSA Sub-segmental CTHA2
40分ほどで終わり、この肝癌は消えます。

門脈動脈同時塞栓療法の、ステージⅠ(2cm以下)の
10年生存率は、54%で最も良い成績を
あげています。

大きな副作用もなく、肝癌患者さんには
お勧めの治療法です。

今日は、バンコクに旅立ちます。
アジア太平洋肝臓学会(APASL2011)で、
この治療法を紹介するためです。

------------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  




テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体