FC2ブログ
おはようございます。

一昨日は、30年来の友人でもあり、
ガンちゃん先生のところの大黒柱でもある
レントゲン技師の本郷君夫妻と夕食を共にしました。

メニューは、以前ご紹介しました、
ガンちゃん先生料理レシピの中から、
レタスと牛肉のしゃぶしゃぶ」、
野菜を切る 牛肉しゃぶしゃぶ用 レタスを入れさらにしゃぶしゃぶ
「たけのこのおかか煮」、「大根とイカの煮物」そして、「たけのこご飯」でした。
たけのこ煮物 完成 たけのこごはん

みんなで美味しい、美味しいと盛り上がりました。
中でも好評だったのが、手作り『昆布の佃煮』でした。
昆布完成、保存する

ガンちゃん先生の家では、
小さい時から、いつも常備食としてあったものです。
お鍋やみそ汁を作る際にだしとして、
使用した後の昆布を使った簡単佃煮をご紹介致します。


★ガンチャン先生料理レシピ その九

「手作り昆布の佃煮」
<材料>
 ・だしを取った後の昆布
  (ラップで包んで冷凍しておき、ためておいたもの)
 ・しいたけ(なべの、のこりの) 
 ・ちりめん
 ・かつおぶし(花かつお) 
 ・しょうゆ
 ・水 
 
<作り方>
1)冷凍してためておいた昆布を水で戻します。
  (★ポイント:冷凍しておくと長持ちします)
  包んで冷凍した昆布

2)適当な大きさに切ります。
  昆布を切る 昆布を戻す

3)きざんだしいたけ、ちりめん、かつおぶしをたっぷりと入れます。
  (★ポイント:特にかつおぶしは多めに入れましょう!)
  しいたけ、ちりめんを入れる かつおぶしを入れる

4)水、しょうゆを半々に入れ、ぐつぐつと煮ます。
  昆布がやわらかくなったら出来上がり!!
  しょうゆを入れる
  ぐつぐつと煮る1 ぐつぐつと煮る2 完成

冷蔵庫で保存し、時々、火を入れますと、かなり長持ちします。
これがあると、市販の『昆布の佃煮』は買いません。
お好みで、山椒の実など入れてもおいしいですよ。

きちんとした料理人は、いろいろな材料を選びますが、
無駄にはしません。

ちなみに、昆布は親父が食堂をしていた頃からですので、
もう50年以上のお付き合いがある、
別府の「福田昆布店」さんで買います。
だし用の昆布や漬物用の昆布など、いろいろとあり、おすすめです!


------------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、クリックをお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ     →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  



テーマ:+おうちでごはん+
ジャンル:グルメ