ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

むむむっ、
何やら良い流れが来ている様で・・・

基礎研究のための
研究資金の獲得を知らせる
お手紙が昨日届きました♪


岩本内科では
肝臓がんのアンギオ治療を
大学では
肝臓がんのアンギオ治療と同時に
癌の基礎研究を行っている私ですが

癌の基礎研究を行うには、
それなりの額の研究資金が必要なのです

研究資金の獲得のプロセスは・・・
簡単に書くと

財団から公募される研究助成金に
自分が行う研究内容を応募し、
価値ある研究と評価されたら
採択され、助成される


という流れです

この様に公募される研究助成金を
“競争的資金”とも呼んだりします

全国の研究者が
自分の研究の為の資金獲得のために競争しているのです

ですので、その競争の中で
自分の研究が評価されたのは
・・嬉しいですね♪

基礎研究をするには実はお金がとてもかかるのです

実験の為の試薬や
評価する為の検査、実験などで
簡単に数十万円、数百万円かかってしまうものなのです

身銭を切るのもおかしいですし、
大学や組織がサポートしてくれる訳ではありませんので、
研究資金は自分で獲得するしかありません

今、やっている
これからやりたい癌の研究は

将来本当に患者さまに役立つと思える研究なので
助成してもらえて本当に良かったです


良い流れの時は
驕らずに謙虚でいながらも
・・・しっかりと流れに乗ります!


さて、
本日もガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

7月も終わりますね
今年の7月までの岩本内科の肝臓がん治療件数
集計してみますと

すでに300件
去年が370件でしたので、今年はゆうに超えて
このままだと500件近い治療件数になりそうです

年間500件の肝臓がんに
対するカテーテルを使ったアンギオ治療を
行っている病院は
大学病院などの大病院を含めて
おそらくあまり無いと思います

よくガンばっています・・・と
自分で言うのもどうかと思いますが・・・
その分、お疲れです (笑)


昨日の外来で、

40歳代の男性の方が初診で来られました

訴えは
体がだるい
少しふらつく、
押すと少し胸が痛む感じがする


といった曖昧な症状です

問診をし、診察して

何か感覚的にモヤっとして
検査した方が良い

感じがしたので、
採血などの検査をオーダーし、

私は治療があったので、その後、
山口院長先生に
お任せしたのですが・・・

採血で、心筋梗塞を疑う所見があり
心電図を山口先生がオーダーすると、

心筋梗塞でした
緊急で、循環器の専門病院に送って下さり、無事に治療ができたそうです・・・

その方は
そんなに肥満体型ではありませんでしたが、
コレステロールが高く・・いわゆるドロドロ血液
加えて、
夏の暑いなか
脱水になりますので、

それでまだお若いですが
心筋梗塞を起こしたのではないかと思います

症状もとても曖昧で
採血までしといて良かったと思います

みなさまも
夏の脱水・・お気を付けて

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます

今日は
朝から学会発表です
福岡であるので
家から直行です

有り難いことに
シンポジウム
話す機会を頂きました

さて・・・今日の記事ですが・・・
先日の外来では
こんな方が二人も
一度に来られるなんて・・
という方が

それは
薬を包装している
銀色のプラスチック PTP包装
間違って飲み込んだ方です

1
2


お二人とも
山口院長先生が
上手に胃カメラで
取ってくれたので大丈夫でしたが・・・


このPTP包装の誤飲は
喉に刺さって、
縦隔炎を引き起こしたり、
食道の奥には大動脈がありますので
大出血を起こしたりと


実は非常に危険なのです

ご高齢になると
間違って飲み込んでしまう方が多いのです

薬の包装は
バラバラにせずに
シートのまま薬だけを取り出すようにしたほうが
間違いがありません


薬はちゃんと
中身を飲みましょう・・・汗


さて、
発表しに行ってきます!

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を

 一人でも多くの人に知って頂くために、

 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     




ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

新年度を迎え
岩本内科にも
新しくナースが
二名加わりました


組織に新しい風が吹くことは
とても良い事です


岩本内科で働き始める方々に
一番最初に感じてほしい事は


岩本内科に脈々と流れている
“医療への信念”
心の底から感じてもらう事です


一人の患者さまに
最良の医療を提供する為に
医師・看護師・事務・介護
岩本内科の全てのスタッフが
一丸となって
向かっている


そういう姿勢を見てもらって、
その歯車の一つとして
私もガンばるぞ
ーって

心の底から沸々と
やる気が漲って欲しいものです

それが原動力になります

とは言え、
焦らず、気負わず
楽しみながら・・・


さて、
新しい仲間とともに
岩本内科は
本日もガンばりますか!


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、

 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさま
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

肝動脈塞栓術
これは癌の動脈から
抗癌剤と塞栓物質を投与する
肝臓がんの標準治療です

ですが、
完全に壊死させるのは
なかなか難しい


肝動脈塞栓術が治療適応になる
Stage3の肝臓がんは
3年生存率が3-4割
5年生存率が2-3割
 と報告されています

初代ガンちゃん先生がまとめた
門脈動脈同時塞栓療法でも
Stage3で
3年生存率が4-5割
5年生存率が3-4割
 です

どうして、癌は
抗癌剤と塞栓物質を投与しても
再発してくるのか・・・


塞栓物質で
栄養と酸素を届ける動脈を
閉塞させると
癌は虚血状態に陥り
酸素不足で低酸素状態になります


gannno doumyaku


兵糧攻めです・・
通常であれば、そのまま
癌細胞は死んでいくのでしょうが・・・

細胞には低酸素に耐えるメカニズムがあるのです

低酸素状態になると活性化する蛋白がある事を知られています

それを低酸素誘導因子
Hypoxia inducible factor (HIF)
と呼びます

これがなかなか厄介で、
このHIFが働くと、
癌の血管を呼び込むVEGF、
酸素を送り届けるErithropoietin
細胞内にエネルギーを取り込むGlut
他には細胞死を回避する経路が活性化したり、
他のエネルギー源を使う経路が活性化したり・・・


つまり
HIFが働く事で、
癌細胞が生き延びるための
様々な経路が活性化するのです


・・・
ですので、一度の治療でも
しっかりとした癌細胞一つ残さない様な治療が
求められるのです

このHIFを標的とした薬剤は
まだ臨床で使われる段階には至ってません

副作用の問題で基礎研究レベルでとどまっているのです

癌細胞はあの手この手で生き延びようとしてきます
癌は厄介なのです


ですが、負けられません!
勝つためにはまず敵をもっともっとよく知らなければ・・


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ