FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

暑い日が続いていますが、
皆さま、大丈夫ですか

友人に聞いてみると、
私が留学していた
スウェーデンでも

普段の夏は20度程度なのですが・・・
連日30度を超える毎日だそうで、
世界的に気候がおかしい様です


本日お見せするのは

乳がん肝転移の患者さま

全身抗癌剤治療が効かなくなり、
治療手段がないと言われて
岩本内科に来て下さいました


この方は
もともと正常な肝臓のはずなのですが、

癌が肝臓全体に広がってしまったことにより、
肝臓が小さくボコボコになっており、
肝硬変の様な状態になってしまっていました


その結果、脾臓が大きくなっているのも特徴です

mae


カテーテルを留置し、
肝動注化学療法を開始
1ヶ月の経過です


1ヶ月の経過で

肝臓が大きく、
脾臓も小さくなってきて
腹水も無くなっていました

肝硬変の状態が改善してきている様です


つまり、治療により
肝硬変みたいな状態を起こしていた癌が減少することで、
その状態が改善してきているということですね


この患者さまは
前医の先生に、
もう余命1ヶ月と言われて来られました

ですので、岩本内科に来られたときは、
悲壮感に溢れていました


ですが、
岩本内科の医療を受けることで、
今はとても明るく
癌と一緒に戦っています

それが一番、素晴らしい!!


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

今、サッカーワールドカップ
開催されています

残念ながら日本代表は負けてしまいましたが、
私としては・・
実はもう一つ応援していたチームがありまして・・

それはスウェーデン です

留学していたのもあって、
応援してしまいます


と言っても、先日、負けちゃったので
残念なのです・・


本日、ご紹介しますのは

乳がんの肝転移に対する肝動注化学療法です

この方は
全身の抗癌剤が行われていたのですが、
効果が出ず、
前医で匙を投げられました

肝臓の転移が増大してきてしまい、

もともと正常な肝臓の状態だったはずが、
無数の癌によって肝硬変の様な状態になってしまいました


1
2

一刻も早く
肝臓内の病変を制御しなければいけませんので、

カテーテルを留置し
肝動注化学療法
を開始しました

3

副作用が出る事無く治療できています
まだあきらめる状態ではありません


今日も6件の治療です
一人一人の治療が全力です

さて、本日もガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

忙しい日々が続きます

昨日も6件の治療で
ヘトヘトです

ですが、うまく治療できたので・・
達成感はあります

さて、ほんじつ ご紹介は

乳がんの肝転移

これまで
全身化学療法を継続されていたのですが、

肝臓に転移した病変が進行してきたため

岩本内科に来院された方です

まだ治療を始めて3回目ですが、
肝動注化学療法を行っている病変は
縮小してきています


seriguti

乳がんのガイドラインでは
動注は推奨しないという事になっています


確固たる治療成績を出せていないから
当然のことなのですが、

私の印象では
乳がんに対する肝動注化学療法は
効果高いと思います


さて、
今日は外来です

お疲れモードですが・・・
ガンばりますか

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
こんにちは
2代目ガンちゃん先生です

今朝は
大学の当直明けで・・
眠い・・・


ということで、
ブログのアップが今になってしまいました

本日ご紹介しますのは、

肺がんの肝転移を患った患者さまの
カテーテル治療


肺がんでは
全身の抗癌剤治療が標準治療ですが、

この方も
もちろんこれまで沢山の
全身の抗癌剤治療を受けて来られてきました

ですが、
肝臓の病変が残存し、
抗癌剤の副作用も強く継続しにくいとのことで

当院に相談に来られました

いわゆる、肝臓から発生する肝臓がんは
多血性、
動脈からの血流が豊富で
カテーテル治療に向いています

肝臓がん以外のがんは
中には乏血性と言って、
動脈からの血流があまりなく
カテーテル治療に向いていないと考えられているのが一般的です


スライド3

ですが、
乏血性と言っても
岩本内科でアンギオCTという検査で評価をすると
癌にもかなり血流が入る事が分かります


そして、
しっかりと癌の動脈を見つけて
薬剤を流せば、

go tiryou

これだけしっかりと薬剤が貯留することができます

新しい塞栓物質は
多血性の腫瘍であれば
保険的にも使用して良いことになっていますので、
保険内で治療が出来ます


治療の選択肢が増えれば
それだけ、良い結果をもたらすチャンスも増えるはずです

今日は大学の肝臓がん治療日で
さきほど、1例終わったところです

本日も
ガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
こんちには!
2代目ガンちゃん先生です

春の陽気♪
気持ちいいですね

と言っても、
昨日は
とっても忙しくて
ちょっとお疲れ気味です・・・涙


さて、
本日ご紹介しますのは

大腸がん
肝転移


今までのなかでも
最大級の癌の大きさ

1
3

前医で全身の抗癌剤投与が行われてきましたが、
効果なく
来院された患者さまです

癌が大きすぎる為
血管も形が大きく変位しています

2

カテーテルの留置も難易度が格段に上がります

ですが、予定通りに
うまくカテーテルを留置し

4

肝動注化学療法を開始

今日は、
土曜日の外来中です

忙しい・・・
でも・・・
ガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ