ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

忙しい日々が続きます

昨日も6件の治療で
ヘトヘトです

ですが、うまく治療できたので・・
達成感はあります

さて、ほんじつ ご紹介は

乳がんの肝転移

これまで
全身化学療法を継続されていたのですが、

肝臓に転移した病変が進行してきたため

岩本内科に来院された方です

まだ治療を始めて3回目ですが、
肝動注化学療法を行っている病変は
縮小してきています


seriguti

乳がんのガイドラインでは
動注は推奨しないという事になっています


確固たる治療成績を出せていないから
当然のことなのですが、

私の印象では
乳がんに対する肝動注化学療法は
効果高いと思います


さて、
今日は外来です

お疲れモードですが・・・
ガンばりますか

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
こんにちは
2代目ガンちゃん先生です

今朝は
大学の当直明けで・・
眠い・・・


ということで、
ブログのアップが今になってしまいました

本日ご紹介しますのは、

肺がんの肝転移を患った患者さまの
カテーテル治療


肺がんでは
全身の抗癌剤治療が標準治療ですが、

この方も
もちろんこれまで沢山の
全身の抗癌剤治療を受けて来られてきました

ですが、
肝臓の病変が残存し、
抗癌剤の副作用も強く継続しにくいとのことで

当院に相談に来られました

いわゆる、肝臓から発生する肝臓がんは
多血性、
動脈からの血流が豊富で
カテーテル治療に向いています

肝臓がん以外のがんは
中には乏血性と言って、
動脈からの血流があまりなく
カテーテル治療に向いていないと考えられているのが一般的です


スライド3

ですが、
乏血性と言っても
岩本内科でアンギオCTという検査で評価をすると
癌にもかなり血流が入る事が分かります


そして、
しっかりと癌の動脈を見つけて
薬剤を流せば、

go tiryou

これだけしっかりと薬剤が貯留することができます

新しい塞栓物質は
多血性の腫瘍であれば
保険的にも使用して良いことになっていますので、
保険内で治療が出来ます


治療の選択肢が増えれば
それだけ、良い結果をもたらすチャンスも増えるはずです

今日は大学の肝臓がん治療日で
さきほど、1例終わったところです

本日も
ガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
こんちには!
2代目ガンちゃん先生です

春の陽気♪
気持ちいいですね

と言っても、
昨日は
とっても忙しくて
ちょっとお疲れ気味です・・・涙


さて、
本日ご紹介しますのは

大腸がん
肝転移


今までのなかでも
最大級の癌の大きさ

1
3

前医で全身の抗癌剤投与が行われてきましたが、
効果なく
来院された患者さまです

癌が大きすぎる為
血管も形が大きく変位しています

2

カテーテルの留置も難易度が格段に上がります

ですが、予定通りに
うまくカテーテルを留置し

4

肝動注化学療法を開始

今日は、
土曜日の外来中です

忙しい・・・
でも・・・
ガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます

やることいっぱい!
大忙しの2代目ガンちゃん先生
です

岩本内科での治療はもちろんのこと、
大学での治療、研究
色んなことが立て込んでいて
てんやわんやです

でも、よい心境で仕事できているので
まったく問題ありません!


本日ご紹介しますのは、

大腸がん肝転移の患者さま
中国地方からの来られた方です

大腸がん肝転移の基本的治療戦略は

切除が可能な場合は、切除
そうでなければ抗癌剤の全身投与です


この方も
抗癌剤の全身投与を
何種類かされていますが、

だんだんと肝臓に転移した病変が大きくなってきたこと、
抗癌剤の全身投与が副作用で継続出来なかったことから、

mae

岩本内科で加療を受ける経緯となりました


この方は
CTの造影剤が使えないという別の問題点もあるので
血管造影をすることさえ難しいのですが、

カテーテルを留置し、
肝動注化学療法を行い、

今回は、
癌の動脈をみつけ、
新しい塞栓物質で血管塞栓術
を加えました

中村興毅 ポスト 2

腫瘍も縮小傾向がみられていて、治療を継続していきます
副作用もまったく出ておらず、
ご本人も調子よく過ごせているのが
一番大切なことですね


さて、
時間が大切・・

そういえば、
今日は、先日獲得した
研究資金の授与式があるので
ちょっと行かねば・・


一つ一つを大切に
本日も・・・
ガンばりますか



ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

治療はスピードも肝心!!

門脈動脈同時塞栓療法
肝動注化学療法のためのカテーテル留置術

普通であれば、
2時間から4時間かかる手技です

私、2代目ガンちゃん先生が
これらの手技を行うときは

スピードもとっても重視しています
と言っても、質を落とす事はありません

無駄な動作を省き、
血管選択を確実に行い
スピードを上げます


どうしてスピードにこだわるかというと、
まずは、
患者さまの負担を減らすため

そして、
もう一つは、
難しい動脈に出くわしたときに、
しっかりと集中力を維持し、時間をかけられるようにです


例えば、
この方、

乳がん肝転移

全身化学療法が効かなくなったので
岩本内科に来られました

肝動注化学療法のための
カテーテル留置を行いました

DSA

針を刺すところから、
アンギオCT、
右胃動脈のコイリング手技、
投げ込み法でカテーテルを留置
接続ポートを埋め込むまでで
40分


ryuuti

もちろん、狙った通りの完璧な留置です (笑)

とはいっても、
大変な動脈の時は
時間かかっちゃいますけどね


今週もたくさんの治療が
それも気合いが必要な治療・・
待っています

ガンばらねば・・

さて、ガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ