ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

梅雨に入りました

雨の日は
病院の紫陽花が生き生きとしています

本日ご紹介は

肝細胞癌 Stage 4bに対する治療です

mae CT
DSA

肝臓内には
5cmの癌と、
2cmの癌


そして、大動脈近くのリンパ節が
腫れて、転移
を疑います

まずは、肝臓内の癌に対する治療として
アンギオCTを用いた
門脈動脈同時塞栓療法

を行いました

この方は、
近くの病院の外科の先生が
見つけて下さったみたいですが、

外科医の見解としては
“何もしない”方針
家族が岩本内科を探されて来て下さった経緯です

血管造影をして、
癌の血管を見つけます

そして、細いマイクロカテーテルを
癌の血管まで挿入し、
抗癌剤と油の造影剤を混ぜたものを投与、
塞栓物質を投与します

post CT

CTで確認すると、
癌だけに薬が溜まっているのが確認できます


癌だけに薬を流す事で、
肝機能を保ちつつ治療することができるのです

良い治療が出来ました

他の臓器に転移があるStage 4bであっても、
まず、命に関わるのは
“肝臓”の病変なのです

肝臓の病変が治療出来ていれば、
長生きができることはこれまでのデータでも
明らかです


この方の場合は、
リンパ節転移に放射線治療を追加するか、
内服の薬剤を併用するか・・治療方針を決めていきます


さて、本日も
岩本内科での治療が、
ガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

本日ご紹介しますのは

ステージ3肝臓がん に対する
門脈動脈同時塞栓療法

関西地方からの来院です

二年前に
最初の癌を治療させて頂きました

数は2個、
大きさは最大が20mm


firs

カテーテルで選択的に癌の動脈に挿入し、

門脈動脈同時塞栓療法を行いました

これまで再発もなく経過していたのですが、

今回、1箇所再発してきたので
再治療です


recurrence

改めて癌の動脈を見つけ
門脈動脈同時塞栓療法を行いました

post treatment

薬剤貯留も良好です!

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
おはようございます

2代目ガンちゃん先生です

今週の
私が行った治療の数は

20


20件というと
月80件、年間960件

ちょっと多すぎです・・・汗

という事で、とってもお疲れなのです・・・涙

ヘトヘトになって家に帰ると
いつも

子供たちは元気モリモリ

子供たちの元気な姿は
本当に癒されますね

ありがたいことです

さて、
本日ご紹介しますのは

ステージ4b 肝臓がん

関東の有名大学病院で加療されていた方です

これまで一生懸命治療されていたそうなのですが、
肝臓以外の転移が見つかったところで

積極的な治療ができないという事で
他の病院に移されてしまいました


今回は肝臓の中の癌を制御する為に
評価しました

肝臓のS7から副腎にかけて
25mmの癌
が残っています

1

この癌は以前、前医でも治療されたそうで・・
5時間も6時間もかかったけどうまくいかなかった場所です

癌は横隔膜の動脈と
肝臓内の細い動脈から栄養されていました

w
3


丁寧に薬剤を投与し
門脈動脈同時塞栓療法です

r

1時間半で終わりました

確かに難しい血管ですが、、、
岩本内科ではアンギオCTを使って
場所を確認しながら、癌の動脈を見つけるので
自信を持って治療が行えるのです


いずれにしても、岩本内科に来ていただいて良かったです

さて、
今日は日曜日

家族サービスしながら
体力を回復せねば・・・

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

GWも最終日ですね
いかがお過ごしですか?


本日ご紹介しますのは

肝内胆管がんの患者さま
今から6年前
他院で診断

高齢で
肝臓内に癌も2か所にあるとの事で
手術不能であり

1

初代ガンちゃん先生に
門脈動脈同時塞栓療法を受けた方です


今回、6年ぶりに再発し
私、2代目ガンちゃん先生
治療させて頂きました

2

その後、4ヶ月の経過ですが
再発していた癌は完全消失
新しい再発もありません


3

肝内胆管がんは
難治ガンの一つで
標準治療は全身化学療法です

肝動脈塞栓術をしても
治療部周囲から再発してくることが多いのですが、
この方はとてもうまくいっています

初代ガンちゃん先生の治療も
やっぱりなかなかあなどれません


さて・・・
今日はのんびり過ごそう
明日から、またガンばるために


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

本日ご紹介しますのは、

ステージ3 多発
肝臓がんの患者さま


スライド6
スライド7

お隣の山口県から来て下さっています

ステージ3 多発肝臓がんは
治療戦略が難しい

肝動脈塞栓術、
ネクサバールなどの内服の抗癌剤
そして、肝動注化学療法


どの治療を選択すべきか
まだ議論の余地がある領域です

ステージ3多発肝臓がんは
一般的には
2年弱で命に関わる状態になると考えます

この方は
既に2年、経過していますが、
肝機能、癌の状態ともに
うまく制御されています


この方の場合は、
門脈動脈同時塞栓療法を行いながら、
効果が出にくくなった時点で、
ビーズを用いた肝動脈塞栓術に切り替え、

次に、カテーテルを留置し
肝動注化学療法を行っている状態です

スライド8
スライド9

ステージ3多発肝臓がんで大切なことは

肝機能を落とさないこと

その為には、正確な塞栓術を行う必要があります

そして、出来る限り
癌がゼロの状態を一度でも作ること


この為には、一つの治療にこだわり過ぎないことも
重要です

この二つが大切な要素になります

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ