FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、こんにちは
2代目ガンちゃん先生です

じつは、、私も今月で、
私の父である初代ガンちゃん先生
岩本内科医院を開業したくらいの年齢になりました

父はこの年齢で、
腕一つで開業し、
岩本内科医院で
患者さま、職員、家族を背負い始めたのかと
思うと、やはり相当、気合の入った男だったんだと
思わせられます


父から遺された岩本内科を
どう発展させていくべきか、
私自身が何を残していくべきか、
深く考えます

惑わず、邁進せねば、事は成せません

現代は、
医学がとても進歩し、
たくさんの有効な治療が開発されています

肝臓がんでも6種類の抗がん剤が
使えるようになりました

ほかの癌でも様々な薬が使えます

ですが、不安でいっぱいになって、
心が癌に侵されようとしている方々はたくさんいて、
岩本内科への問い合わせは
後を絶ちません


今の医学の進歩は
物質的な進歩が優先され、
本当の意味での質の高い発展ではないのかもしれません


使える薬が増え、
1つ目の薬が効かなくなったら、2番目、
その次は3番目、
それらが無くなれば、もう治療薬はありません・・と
そういう機械的な、ガイドライン的な
医療が本当に良いのか
疑問があります


ずっと治療し続けるべきとか、
無駄な治療でもした方がよいとか、
そういう事を言っているのでありません

病気を患っているのは心のある人なのです
病気を治療するだけが医療ではないと思うのです


何かこういう事で、ちゃんと形にしていけたらなと思います

邁進せねば・・!

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんのカテーテル治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

忙し、忙し (汗
で、、なかなかブログに行き着けませんでした・・

さてさて、

コロナ禍でも
桜が満開です

花見は禁止ではありますが、、
桜が一生懸命咲いているのを見ると、
少しくらい見てあげたいなと思い、

1人、時間があるときに
写真を

IMG_7561.jpg

コロナで、心が閉塞的になってしまいがちですが、
1人、近くの桜や菜の花を見て
春を感じるくらいいいんじゃないかな

病気であっても、
心は病気に囚われない


癌であったとしても、
心まで癌に転移させない


そういう生き方ができる事は、
本当に素晴らしい事です


人生の基本姿勢は
明るく爽やかに・・です

もちろん、もともとの性格もあるでしょうし、
人生、山あれば谷もあるので
いつも明るく爽やかに・・は難しいですね


でも、問題が生じたときでも、
その問題に心が囚われて、時間を過ごすのは
勿体ない


私は、そう思います
(と言っても、私自身も色々な事に・・思い悩んでしまいますけど・・)

コロナ禍という世界全体に
大きく揺れ動いている様な状態では、
さらに、明るく爽やかに生きるのが難しい


日本の政治もそうですし、
それぞれの組織も
それぞれの家族もかもしれません・・
より問題が浮き彫りになりやすくなっていると思いませんか


今まで、なんとなくごまかせていた問題点が、
コロナ禍で浮き上がってきています


いま、ここで
ちゃんと向き合って、
協力できる人々と協力して
当たり前の今に謙虚に、感謝して・・

解決していけるかどうか・・
これからの未来がかかっている気がします


コロナ禍もいつかは過ぎ去るでしょう
いつかはあの時は大変だったと思い返せるときがくるでしょう

本当の春がいつ来るか、、
また気にせず花見ができる時がいつ来るか、、
待ち遠しいですね


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんのカテーテル治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

今日は、新しい祝日ですね
なんか、得した気分です♪

それにしても、、
なんか、最近、世の中
篩(ふるい)にかけられてるなぁと
思います


新型コロナウイルスの蔓延で、

国としても、
組織としても、

リーダーシップの無さ、
先見の無さ、


そして、個人としても

人としての謙虚さの無さ
満足する事の知らなさ


今まではなんとなく
ごまかされていた部分が、
コロナによって、
篩にかけられて、浮き彫りになってきている

そんな、気がします

足ることを知り、
謙虚な気持ちで、
“今”に感謝して、

希望あるこれからを得るために
リーダーは指揮をとらねばなりません


これは、
国だけでなく、
それぞれの会社などの組織全てに
そうできますか?と問われているのだと思います


厳しく変化する流れに
しっかりと適応し道を進まねばなりません

岩本内科はこのうねりに
負けません!!

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

昔と違って、
今は、進行肝臓がんには
たくさんの薬が使えるようになりました

初回に使える薬としましては
飲み薬で2種類
ネクサバールとレンビマ
点滴薬で1種類
テセントリク-アバスチン


2次治療として使えるのが
2種類
スチバーガ―とサイラムザ

数年前までは1種類の
ネクサバールしか使えなかったと考えると
目覚ましい進歩です


種類が増えれば、
それだけの選択肢が増えるという事なので、
患者さま方にとっては大きなメリットになります


ですが、
これらの治療でみんな治ってしまうのであれば、
それはそれでよいのですが・・
残念ながらそう甘くはありません


癌をゼロにするちからは、それほどありません
癌を小さくさせる、大きくさせなかったとしても、
どこかで大きくなってしまうのが、癌の怖さです


ですので、
ちょっと心配するのは、、、
いや、かなり心配するのは

色々な薬が試されて
岩本内科に来るタイミングが遅れてしまうことです


今ある内服薬、点滴薬は効果があるので
承認された薬ですが、

カテーテルを使った治療
肝動脈化学塞栓術
・・岩本内科では門脈動脈同時塞栓療法です・・

肝動注化学療法 (New FP療法)は

絶対的な力を持った治療方法だと
私は思っています


データもそれを裏付けています

私自身は
自分のカテーテル治療だけが良いとは全く思っておらず、
今使える薬は全部使って、
他にも放射線治療やラジオ波焼灼療法や
切除術など
その時に最も適した治療を使って、
長生きさせれれば、それでよいと思っていますが


最近のセカンドオピニオン外来を受診される方々の
傾向を見てみると、
かなり進行してしまって、治療が難しい段階の方が
多すぎるのです


治療途中でいいから、
別に今の治療を否定などはしませんから、
一度、受診しておいて頂ければ・・と
思うのです


さぁ、今週もはじまります
最近、週の初めの月曜日、、きついんですよね・・笑

でも、
ガンばりますか

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

私が行う肝臓がん治療には
師匠がおりまして・・
いわゆる、尊敬する先生ですね

もちろん、
私の父である初代ガンちゃん先生もその一人ですが、

私の場合、あと数名おりまして・・
順天堂大学の永松洋明先生
ヨコクラ病院の田中正俊先生
そして、
久留米中央病院の板野哲先生
です

それぞれの先生が日本の中でも有数の肝臓癌治療のエキスパートで、、
本当に恵まれていて、たくさん師匠がいるわけです


最近、久留米中央病院の板野先生のところに
治療の手伝いに行く機会が増えたのですが・・

板野先生に
私の治療手技を見てもらったのですが、、

板野先生が
私と同じ技量でカテーテル治療ができている”と
私の腕を認めて下さいました


この板野先生は、
肝臓がんのカテーテル治療をこれまで
20000件以上やってきた先生で、
まぁ、本当にすごい方で、私の父である初代ガンちゃん先生が
その腕を評価していた数少ない先生の一人なのです・・


その先生に腕を認められるというのは、
嬉しいものです


初代ガンちゃん先生が急逝し、
2代目ガンちゃん先生になって、
一心に腕を磨き、治療してきた訳
で、

自分自身もだいぶ腕が上がったなぁとは思いつつ、
父はいませんので、
父に腕を評価してもらえないなぁ・・・という
どことなく寂しい思いがあったのです


それが、
父が認めていた先生に
私の腕を評価してもらえたという事で、
なんか自信がつきますね


ということで、
もっとガンばれそうです 

さて、秋の連休ですね
子供たちをどこかに連れて行かねば・・・

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。