FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

今日は
最近、掲載された私の論文の内容のご紹介

Oncologyという雑誌に掲載されたものですが、

進行した肝臓がんに対する放射線治療のお話です

肝臓がんが進行してくると
肝臓内の血管に癌が入り込み始めます
脈管浸潤と言います

その血管とは
門脈、肝静脈と呼ばれる血管です

ステージ4A
極めて進行した状態で、余命宣告され得るステージと言えます


岩本内科では
この様な患者さまに

カテーテル留置をし
肝動注化学療法 New FP療法
門脈動脈同時塞栓療法を行いますが、

癌が血管に入り込んだ場所には
放射線照射を行う事があります


その放射線照射の効果をまとめました

kjk

この画像は
Water fall plot (ウォーターフォール プロット)
と呼ばれる画像
で、

下向きのグラフがどれくらい癌が縮んだかという程度になります

上段のグラフが
門脈に入り込んだ癌に放射線照射を行った結果
下段のグラフが
肝静脈に入り込んだ癌に放射線照射を行った結果

下段のグラフ,
肝静脈に入り込んだ癌に放射線照射を行った方が
下向きのグラフが多いのが分かります


つまり肝静脈に入り込んだ癌には放射線照射が有効であるという事が
言えます


注意点としては
門脈に入り込んだ癌に放射線照射が有効では無いという事ではありません


この論文で最も言いたいのは
進行した肝臓がんには
放射線治療も含めた集学的治療・・(さまざまな治療を組み合わせた治療)が有効であるという事を言いたいのです


自分の仕事が論文になると
テンションが上がります♪♪


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

昨日はカテーテル治療7件を終えて、
最終便で東京

今朝から
肝癌分子標的治療研究会に参加しています

残念ながら、ポスター発表なのですが、
2018年の3月から肝臓がんに
使える様になった
レンバチニブ(レンビマ)の報告です


レンビマを投与した
進行した肝臓がんの患者さま70名以上のデータを
解析しました

レンビマの癌を小さくさせる効果(奏効率)は
40%、
かなり良好な結果と言えます


しかし、副作用は90%以上の患者さまに出て、
その内、薬を減量したり、中止になったりする症例は半数を超えます


つまり、副作用の管理をしっかりと行わないと
内服できない薬と言えます


上手に管理する事で、長期内服が期待できるので
この薬も医師の腕が必要な様です


研究会に参加しますと
日本全体でも
このレンビマが広がってきているのを感じますね

良い薬ですので、それはとても良い事ですが
ですが、それだけでは進行肝臓がんは制御できないと
私は思っています


安易にそういう治療に流れてしまうのが懸念されます 汗
一日、しっかりと勉強します

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

アメリカの学会へ行った、
そのしわ寄せで

大忙しが続いております・・汗


昨日は
お休みだったので

ガンちゃん先生特製の
ボロネーゼ


boroneze


昨日は特別ゲストがおりまして、、
息子の好きな女の子が
家に♪♪ (笑)


楽しい時間でした

そういえば、、

一つ、私の臨床研究が
論文
になりました

Dose and Location of Irradiation determines
survival for Patients with Hepatocellular Carcinoma with
Macrovascular Invasion in External Beam Radiation Therapy


肝臓がんに対する放射線治療の論文です

雑誌は Oncologyという論文です

一つ、一つ
形にしていきたい


今週も忙しいですよー

治療も、
研究も、
発表の準備も

でも
ガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
今日、帰国します

2代目ガンちゃん先生です

昨日は
今回2つ目の発表をして
無事に終わりました!


1

今回のAASLDは
8000名程度が参加していて、
世界中の肝臓専門の医者が
集まっています


日本からは
400名
くらいの参加があったようです

色々な発表がありますが、
進行肝臓がんの治療の発表は
非常に少ない

まだまだ、世界的には
進行肝臓がんをどうにか治療するという
ところまで行き着いていない気がしました


はぁ、
はよ・・帰りたい・・(笑)
もう満足です

帰ったら、、また大忙しですが
今回の渡米で

毎日、一生懸命診療ができることの
有り難さを感じましたね


さて、帰りますか。。。

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
こんにちは

時差ボケで
あまり寝れない
2代目ガンちゃん先生
です (笑)

サンフランシスコからのお届けです

明日から学会発表なのですが
せっかくなので、

今日はサンフランシスコから
400km離れた

ヨセミテ国立公園


バスで5時間近くかけて行ってきました

氷河期の頃に
削られた切り立った1000m級の崖は
荘厳
です

自然の大きさを感じました

12

大自然の中にいると
自分なんか小さなもので


日頃の
悩みや
葛藤なんか
大した事ない気がします


こうやって
使命を帯びて
毎日、治療に迎える事が
どれだけ恵まれているか・・・

それだけで
素晴らしいことなのです


・・と現実離れしてきました(笑)

さて、明日は発表です・・

リフレッシュしましたし、
発表、、、
ガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ